電話占いのオーディション

電話占いのオーディションは応募をした時から始まっている

電話占いのオーディション

電話占いのオーディションを受けようと応募をしたのに・・・

一向に返事がない!!!

そんな事を耳にするのですが、その理由は

「応募フォームが魅力的じゃないから」

です(;^_^A

という事で今回は、なかなかオーディションまでいかないという悩みを抱えている方にむけて書いてみたいと思います。

 

電話占いのオーディションに合格する以前の問題

占い師として仕事をしたいと考えた時、まずはどこかの鑑定会社さんの所属を考えますよね?

そしてネットサーフィンや口コミなんかを読みながら、自分に合う会社さんをいくつか選ぶのではないでしょうか。

そしてココ!と決まれば応募フォームから申し込む・・・

こんな流れが一般的なんじゃないかと思います。

しかし、送ったにも関わらず返事がない(;^_^A

案外多いのが、このフォームへの書き込みが結構いい加減というか適当というか、何となくで書き込んでいる人が多かったりするんです。

だからそれを読んだ審査員さんは

「この人真剣じゃないよね?」

なんて思われてしまうと、後回しになってしまうなんて事も起こってしまうのです。

だってこのフォーム、一般的に言えば履歴書のようなものじゃないですか?

高校や大学を卒業し就職する時に、誰もが1度は履歴書を書いた経験があると思いますが、もっともっと真剣に書いてなかったですか?

本当はそれくらい真剣に考えて書く必要があるものだったりするのです。

 

占い師のテストまでスムーズに進めるには募集フォームをしっかり書こう

オーディションまで到達できれば、そこから先は良い鑑定師さんだなと思って頂けるような鑑定をすれば良いのですが・・・

何せそこまで進まない(´;ω;`)ウッ…

その理由は先ほど書いた募集フォームの書き方なのですが、例えば

鑑定歴1つとっても未経験よりも経験者の方が良いですよね?

ただこれに関しては経験がある方が良いという考え方は出来ないので、あくまでも未経験よりはという視点です。

そして次に占い方法。

あなたが所属したいと思った鑑定会社さんは、どんな占い方法で鑑定している占い師さんが多いですか?

もし仮に、霊感や霊視・スピリチュアルのみがメインになっているところに

タロット

とか

数秘術

なんて書いてしまうと、それだけで求めている占い師さんとは異なってしまう事も考えられるのではないでしょうか。

なので占い方法を書くなら、ある程度その会社をリサーチしておく事も大切だと言えるのです。

【関連記事】電話占いのオーディションに落ちてしまったなら

 

占い審査に通過するためには自己PRで占い師としての自分をアピールしよう

そして最後は自己PRです。

あまり熱すぎてもダメだし、簡素過ぎてもダメだし(-_-;)

一番難しいところではあるのですが、やっぱり

「お!この占い師さんはなんだか良さそうだな!!」

と思って頂ける程度のアピールは必要なんじゃないかと思います。

例えば

「御社にて頑張ります。」

という一文よりも

「今までの鑑定経験を活かし、一人でも多くの相談者さんを幸せに導きける占い師として御社にて頑張りたいと思います。」

の方が意気込みが感じられる・・・ような気がしますよね?

というように、ネットで書き込めるから案外適当になりがちな応募フォーム。

しかしそれを送信するという事は、あなた自身が電話占い師としての扉を叩いたという事なのですから・・・

出来る限り魅力的だと感じてもらえるような書き方をしてみてください。

それだけでも返信率は上がるだろうし、本番のオーディションに繋がりやすいんじゃないかと思いますよ!!


プロ占い師のコツを無料で配信中!占いで稼ぐ無料メルマガ配信中





関連記事

  1. 電話占いのオーディションで話す言葉がなくなった時のおすすめの方法 電話占いのオーディションで話す言葉がなくなった時のおすすめの方法…
  2. 電話占いのオーディションの合格率ってどれくらい?落ちた時の参考に 電話占いのオーディションの合格率ってどれくらい?落ちた時の参考に…
  3. 電話占いのオーディションに通過せず落ちる時に見直したいポイント 電話占いのオーディションに通過せず落ちる時に見直したいポイント
  4. 電話占いのオーディションに何度も落ちる場合に気を付ける3つの事 電話占いのオーディションに何度も落ちる場合に気を付ける3つの事
  5. 電話占いのオーディションに合格する前に勉強しておく事とは 電話占いのオーディションに合格する前に勉強しておく事とは
  6. 電話占いのオーディションに受かるために知っておきたい3つの事 電話占いのオーディションに受かるために知っておきたい3つの事
  7. 電話占いのオーディション合格率を上げる3つのポイント 電話占いのオーディション合格率を上げる3つのポイント
  8. 電話占いのオーディションで出題される相談内容のパターンをご紹介 電話占いのオーディションで出題される相談内容のパターンをご紹介

ピックアップ記事

  1. 電話占いで5分や10分で切られるなら占いで開業する事は難しい
  2. 占いサロンを始めるなら!電話占いは依頼を増やし稼ぐためには必須
  3. 電話占いで稼ぎたい占い師さんにオススメ!魚住りえさんの聞く力の教科書

おすすめ記事

副業の電話やチャット占いで失敗せずにしっかりと稼ぐ3つのコツ 副業の電話やチャット占いで失敗せずにしっかりと稼ぐ3つのコツ

副業で電話やチャット占いを始めたのに失敗して辞めちゃった(;^_^Aなんて話をよく耳にします…

電話占いで5分や10分で切られるなら占いで開業する事は難しい 電話占いで5分や10分で切られるなら占いで開業する事は難しい

電話占い会社さんによっては、初回利用時に5分無料や10分無料を行っている場合があります。しか…

電話占いのオーディションの合格率と合格するために必要なスキル 電話占いのオーディションの合格率と合格するために必要なスキル

電話占いのオーディションを何度も受けているのに全滅・・・「合格率ってどれくらいなんですか?」…

other

  1. 占いで開業する時の鑑定料金は幾らが相場?金額の付け方とは 占いで開業する時の鑑定料金は幾らが相場?金額の付け方とは
  2. クライアントさんが望まない占い結果が出た時の占い師の伝え方 クライアントさんが望まない占い結果が出た時の占い師の伝え方
  3. 本業の電話占いで鑑定分数が8000分越え!稼ぐまでの道のり

LINE@では稼ぐ占い師のポイントをお伝えします

理想の占い師を目指そう!
友だち追加

ID検索は
@qji2586d

プロ占い師のコツを無料で配信中!

占いで稼ぐ無料メルマガ配信中

ブログの集客を上げよう! 占いブログに集客する最強ツール

カテゴリー記事一覧

  1. 占い師が信用してもらう方法!話し方や鑑定結果の伝え方を勉強しよう
  2. 電話占いで鑑定結果を伝えている最中に質問されてしまう原因と対応策
  3. 占い相談で恋愛の中でも復縁系が難しく鑑定結果がうまく伝えられない
  4. 電話占いで悪い鑑定結果が出た時にお客様の気持ちをケアする方法
PAGE TOP